株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

出版社向けオンライン編集システムのEnterprise

出版社向けオンライン編集システムのEnterprise

  • オンライン編集制作


    雑誌・新聞・広報誌などの出版コンテンツは、プリントメディアに留まらずWeb・モバイル・タブレット・SNSなど多岐に渡る媒体へ展開されています。複数メディアへのコンテンツ配信が急務となるなか、単一メディア時代とは異なる編集スタイルが必要不可欠です。Enterprise は、汎用のInDesignをベースにクロスメディアに適した、効率的なコンテンツ編集・制作・発行を実現するエンタープライズコンテンツマネジメントシステムです。関係者がオンラインでリアルタイムに情報共有・編集制作が可能な、新しいワークスタイルを提供します。

    出版社向けオンライン編集システムのEnterprise:クロスメディア・パブリッシングソリューション
    編集に便利な
    ディレクション機能を網羅

    オンライン入出稿・素材選定及び制作指示・進行管理・WebCMSへの配信など簡単にWebブラウザから行えます。クロスメディア編集を支援する便利機能により業務短縮を支援します。

    編集・制作段階からの
    自動コンテンツ一元管理

    InDesignと連携し、サーバー上でオンライン編集を行えるため制作段階からの自然なコンテンツ一元管理を実現します。クロスメディア展開において重要な資産であるコンテンツの管理環境を整えます。

    オープンなシステム構造で
    WebCMSやSNSなどに連携

    管理されている記事や写真などを簡単に発行できます。様々なデジタルメディアと柔軟に連携する事でプリント・Web間のコンテンツ共有・再活用が容易に可能となります。

    企画

    企画・編集者は、コンテンツ管理ツール“ContentStation”を利用し媒体・コンテンツの情報管理を行います。制作を行うにあたり、企画情報からスケジュールなどを管理し関係者での正確な情報共有を実現します。配信を行うコンテンツに対し、名前から配信先の媒体、配信日、発行地域などのメタ情報を付与して管理することができます。設定された締め切りにあわせてアラートを出すことも可能です。

    出版社向けオンライン編集システムのEnterprise:企画

    素材収集

    記事/画像オンライン入稿

    操作画面から簡単に記事を作成できます。スタイル情報の指定や文字カウントを行って記事を作成し、保存と同時に入稿が行えます。入稿された記事はそのままInDesignに組版可能な状態で保存されます。写真の入稿時は、データを選択して媒体や特集名、編集担当者などの入稿先を選択するだけで担当者へ送付されます。

    デジタルアセット管理(DAM)

    Enterpriseと統合されているデジタルアセット管理(DAM)で管理されている写真や過去のコンテンツを検索して収集することが可能です。属性情報や記事内容、紙面データなど様々な条件をもとに柔軟に検索できるため、必要なデータをすぐに探し出すことができます。

    出版社向けオンライン編集システムのEnterprise:デジタルアセット管理(DAM)

    登録・制作

    Enterpriseは、オンラインを介したサーバベースの編集・制作フローを構築することができます。サーバに管理された写真や記事の素材から、InDesignベースのマスターファイルまで関係各者でリアルタイムの情報共有が可能です。

    デザイン依頼・素材送稿

    素材を収集し、デザイナーや制作会社など送付先を選択するだけで依頼のメールを自動で送信でき、送付先担当者のInDesign上に素材を表示させることができるためデータ送稿の手間を削減できます。

    出版社向けオンライン編集システムのEnterprise:デザイン依頼・素材送稿
    デザイン制作(InDesign)

    編集者が選定した素材をInDesignのプラグインから読み込んで紙面のレイアウトに使用することができます。レイアウトデータは唯一のマスタデータとしてサーバー上に保存されるため、常に最新状態を確認できます。

    出版社向けオンライン編集システムのEnterprise:デザイン制作(InDesign)
    記事編集(InCopy)

    InDesignでデザインされたレイアウトへの記事編集を同時並行で行うことができます。レイアウトを確認しながら執筆するため合番管理が不要となり、字数計算も自動で行われるため字数調整のやりとりを削減でき、執筆作業に集中できます。

    出版社向けオンライン編集システムのEnterprise:記事編集(InCopy)

    進行管理

    Enterpriseは、サーバ上で編集・制作作業が集約されているため、リアルタイムでの進行管理を行うことができます。台割での進捗管理はもちろん、拡大することで紙面の詳細部分を確認することも可能です。

    台割進行管理

    編集者は紙面の進行状況をWeb上でリアルタイムに確認することが可能です。媒体や号などを選択すると対象紙面データのプレビューと進行ステータスが表示されます。進行状況はレイアウト・写真・記事ごとに色別で管理されるため、可視的に確認することが可能です。

    出版社向けオンライン編集システムのEnterprise:台割進行管理
    デザイン確認/校正

    制作進行中の紙面データはWebブラウザ上でプレビューを表示して内容を確認できます。確認画面から編集者が注釈指示を入力するとリアルタイムで編集紙面データに反映されるため、デザイナーと効率的にコミュニケーションをとることができます。

    出版社向けオンライン編集システムのEnterprise:デザイン確認/校正

    校正

    InDesign・InCopyで行われる編集・制作作業に対して、ContentStationから校正・注釈指示を行うことが可能です。簡単な文字修正であれば、直接編集者が同ツールを使用してInDesignの記事を編集することもできます。

    オンライン記事編集

    制作進行中の紙面データのデザインや字数を確認しながら編集者がオンラインで記事を修正できます。修正した記事はデザインに反映されるため締め切り直前まで文章推敲を行えます。Webから直接記事を編集できるため入稿回数を削減できます。

    出版社向けオンライン編集システムのEnterprise:オンライン記事編集
    バージョン管理/差分表示

    全てのコンテンツの編集履歴を管理しており、過去のバージョンデータの確認や復元が簡単に行えます。記事に関しては修正前後の差分表示による比較が行えるため、効率的に変更箇所を確認できます。